究極の感性を貫くガンメーカー 東京マルイ

更新情報・お知らせ一覧

東京マルイのエアソフトガン製品に関する最新情報です。ウェブサイトの新着情報や更新情報などをご案内します。

ガスブローバック『グロック19 Gen.4』『グロック19 サードジェネレーション』『グロック17 Gen.4』をご購入の皆様へ(11月29日追記)

対象製品で発生する症状につきまして、調査および対策の検討にお時間をいただきましたこと、深くお詫び申し上げます。

対象製品をご購入いただいたお客様への今後の対応を、下記の通りご案内いたします。

circle 対策済みパーツ(リアシャーシ・アッセンブリ)への無償交換について

対象製品をご購入のお客様につきましては、弊社アフターサービス部にて、「対策済みリアシャーシ・アッセンブリ」の無償交換をさせていただきます。

circle 11月29日以前に弊社アフターサービス部へご発送いただいたご依頼品について

11月29日以前にお客様からご発送いただいたご依頼品につきましては、「対策済みリアシャーシ・アッセンブリ」の無償交換を開始するまで、弊社にてお預かりいたします。準備が整い次第、順次「対策済みリアシャーシ・アッセンブリ」への交換をおこない、ご返送させていただきます。送料は弊社にて負担いたします。

「対策済みリアシャーシ・アッセンブリ」での無償交換の受付開始日、およびお申し込み方法につきましては、本ぺージにて改めてご案内いたします。

対象製品をご購入の皆様には、「対策済みリアシャーシ・アッセンブリ」のご用意まで長らくお待たせしておりますこと、多大なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

ガスブローバック『グロック19 Gen.4』『グロック19 サードジェネレーション』『グロック17 Gen.4』をご購入の皆様へ

平素より弊社製品をご愛用いただきまして、誠に有難うございます。

ガスブローバック『グロック19 Gen.4』につきまして、特定の操作を行った場合に、意図せぬ発射作動(ハンマーダウン)が行われるとのご報告をいただいており、その後の調査によって、『グロック19 サードジェネレーション』『グロック17 Gen.4』を含む以下の対象製品3機種にて、以下の症状・原因が判明いたしました。

症状

コッキングされた状態でマガジンを強く叩き入れると、意図せぬ発射作動(ハンマーダウン)が発生することがある。

※ハンマーダウンをせずにスライドやトリガーが前進することもありますが、これにつきましては構造上の仕様となります。

原因

マガジンを入れる際に想定以上の力がかかることで、内部のパーツに変形が発生するため。

※現時点で判明している原因です。

※対象製品専用のパーツで発生いたします。

現在、原因や対策方法について、さらなる調査を実施しておりますので、近日中に改めて本件の対応内容等についてご案内させていただきます。

対象製品をご購入の皆様には、大変なご迷惑をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。

circle 対象製品をお持ちのお客様

対策内容等が決まり次第、弊社にて無償対応をさせていただきますが、それまでの間、対象製品につきましては「マガジンをセットする際に勢いをつけすぎない」ようご注意ください。

circle 対象製品以外での症状発生の可能性について

今回『グロック19 Gen.4』を機に判明した症状につきましては、対象製品特有の構造に原因があり、対象製品のみで発生いたします。

circle マガジンのセットについて

エアソフトガン本体やマガジンは、大変精密に作られています。マガジンをセットする際に強く叩き込むと、故障や破損の原因にもなりますのでご注意ください。

ご注意